四季の彩

2008年12月

昭和記念公園のイルミネーションは、今年も多くの人々を、魅了しています
イメージ 1


イメージ 2


イメージ 3


イメージ 4


埼玉県深谷市の白鳥飛来地に昨年に引き続き行ってみました。
と~~~~~~どうしたの?  白鳥が1羽しかいません。
鳥インフルエンザ ウイルスの予防のため、環境省より、餌付け禁止の通達がでたために、
餌付けをやめたのだそうです。(現在白鳥は、近辺に20羽位いるそうです)
昨年の白鳥と、凄い数のカモは、どこで羽根をやすめているのでしょうか。
イメージ 1
たった1羽で 寂しいでしょう

イメージ 2
どこに飛んでいくのでしょう 仲間の所?

イメージ 3
カラスが 沢山飛んでいました

イメージ 4
カラスは、いつも強く 元気です

イメージ 5イメージ 6
イメージ 7イメージ 8
昨年の同じ場所です この賑わいは、もう戻ることはないでしょう

山々が色付く時、ダテカンバやもみじの赤、イチョウの黄色は、自分の存在感を、強烈にアピールしているように思えてなりません。今、その葉も落ちようとしています。やがて来る、芽吹きの準備を、しっかりしつつ~~~~~


イメージ 1
綺麗な葉をみつけることが大変です

イメージ 2
昭和記念公園、日本庭園の中の小さな滝



イメージ 3
平林寺のもみじ

このページのトップヘ