四季の彩

2011年02月

 朝靄の多摩川の写真を撮りに、寝ぼけ眼で、出かけました
毎朝写真を撮りに来ているという方に、伺うと、太陽の位置、気象条件、天気、冷え込みによって靄の出方が毎日違うそうです。朝の空気は澄んで心地よく、「早起きはいいな」と、思いこれから~~~~続けようかと思っても、三日坊主の覚悟になることでしょう。
 
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

東京に珍しく雪が降りました。 4センチ位積もったでしょうか。 
家の近くの、野火止用水に行ってみました。  林の中は、多くの人の散歩コースでもあるのですが、雪のせいでしょうか、人陰はなく静まり返っていました
イメージ 1
 
用水は湯気でけむっていました
 
 
 
イメージ 2
 
 同じ場所の1時間後
 
 
 
イメージ 3
 
雪に覆われた林
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 青空がのぞきはじめました
 
 
 
イメージ 5
 
 水面がとても綺麗に澄んでいます
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 

埼玉県川島町に今年も八幡団地先の 越辺川河川敷に白鳥が飛来しました
朝靄の中の白鳥をと思いましたが、あいにく靄がなく、日の出にも遅刻しちょっぴりガッカリ!美しい白鳥を間近にカメラにおさめることができた
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
       飛び立つ白鳥をgifにしてみました
イメージ 5
 
 
イメージ 6
 
 
イメージ 7
 
 
 
 

奥多摩桧原村に払沢の滝はあります 。今年は晴天続きで完全凍結はな
いようです。滝つぼには、凍ったまま落ちた氷の塊(?)で盛り上がっていました。
イメージ 1
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
イメージ 3

阿寒丹頂鶴センターでは、午後2時に餌をやる時間です。その時が近くなると
何処からともなく、白鳥、鷲、雀 そして狐までが、やってきました。
共存共栄のその姿をYou Tubuにアップしてみました。
イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
イメージ 4
 
 
 

このページのトップヘ