四季の彩

2013年01月

イメージ 1
 
 氷点下ー15度の阿寒湖は、全面凍結です。早朝からワカサギ釣りの人が、色とりどりのテント  の中で、釣りを楽しんでいます。私もトライしましたが、小さいワカサギ1匹の収獲でした。
 
イメージ 2
 
                      雄阿寒岳と阿寒湖 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
                     左の林はマリモの里
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
                                 休業中の観光 
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
                     阿寒富士と雌阿寒岳 
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
                    樹氷が青空に映え輝いていました
 
 
 
 
 
 
イメージ 8
 
                          湖上に出来た風紋
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
                         枝についた氷と雪

 雪の北海道に鶴の写真を撮りに行きました。
往復ともよい天気に恵まれ、窓から見える、見渡す限りの雲の絨毯に、吸い込まれそうになりながら、飽きることなく、雲の動きを、眺めていました。帰りは夕日が沈むところもみられましたが、もう少しもところで、飛行機が、厚い雲の中に入ってしまい、少し残念な思いをしました
 
イメージ 3
羽田飛行場 綺麗な雲が~~
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
釧路空港この飛行機に乗って東京へ
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
この飛行機とは3月で お別れとか~~
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

伊豆の海に久しぶりに行きました。年があけたときに~~~~~。今頃は、石廊崎(爪木崎)の水仙は、満開となって、芳しい香りをあたりに漂わせ、観光客が沢山訪れていることでしょう。
空と海の青さの美しさ! 風が強く、波が岩に砕け散る様を、時を忘れて見入っていました
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
爪木崎公園に咲く花

イメージ 1
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
イメージ 6
 
 
 
 
 
イメージ 7
 
 

このページのトップヘ