四季の彩

2014年03月

 秩父 両神山の節分草を見に行く途中、フクジュソウが咲いていると聞きいってみました。駐車場より歩くこと20分、目的地に着きました。山の斜面に5000株のフクジュソウと300本のローバイがあります。
 ロウバイはもう咲き終わり、フクジュソウも終わりかかっていました。「節分草はまだ雪の中」といわれ
 帰ってきましたが、ここ2,3日の暖かさに、雪解けのあいだから節分草がほほ笑んでいることでしょう。
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
イメージ 5
 
 
 
 
 
 

今年は寒さが厳しく、春の訪れのたよりが遅れています。家の中に閉じこもっていましたが、
ようやく春めいた日々が続き、暖かいお天気の良い日は、なんとなく散歩したい気がしますが、まだまだ風は冷たく 春の息吹を感じられるものを求め歩き、カタクリの一輪をみつけた。 あ~ァ会えたね!
 
イメージ 2
                         陽だまりに一輪だけのカタクリの花
 
 
 
 
イメージ 3
 
 ネコヤナギの芽も膨らんで
 
 
 
 
イメージ 4
                           鉢植えのクリスマスローズ
 
 
 
 
イメージ 5
                         サンシュウの花(どこからか歌が聞こえそう)
 
 
 
イメージ 6
                           出番を心待ちのクロッカス
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

毎年伊豆 河津町の河津桜を見たいと思いつつ、実現することは、ありませんでした。やっと行く機会に恵まれ訪れました。桜は満開を過ぎていましたが、菜の花も咲きあこがれの景色に出会うことが出来ました
初めての場所は、不案内で、歩き疲れたころ、メーンの景色にであうことができました。次回訪れた時は
ここに車を止めて等と考えましたが、果たして再度ということはあるのでしょうか?(3月9日撮影)
 
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
 

  梅の花を撮りました。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 4
 
 
 
 
 
 
イメージ 5
 

立川市にある野川緑道をはじめて、訪れました。静かなよく整備された散歩道で散策している人々も
のんびりと散歩を楽しんでいました。 カワセミやサギがいると聞いて、久しぶりにカワセミの写真を撮りたいと待っていましたが、何せカワセミさんはこちらに合わせてくれるはずもなく、姿を見せたら、
茂みの中で、やっとのことで、撮りました。もう少し暖かくなったら、またいってみたいと思います。
 
イメージ 2
 
 
 
 
 
 
イメージ 3
 
 
 
 
 
 
イメージ 1
 
 
 
 
 
 
 

このページのトップヘ